慢性的な肩こり【肩こり】

慢性的な肩こりが起こす症状としては、日常ずっと肩に重い石が乗っている状態、肩甲骨と背骨の間に痛みを伴う等があります。肩周辺に痛みやだるさが常にあるのでイライラや気分が塞ぎがちになると訴える方が多いです。

原因はデスクワークや運動不足により肩首の筋肉が固まり血行不良が起きているからです。クーラーの風が首肩に当たると痛みが増すという方も、首周辺の血流の低下によるものと考えられます。また姿勢からの原因としては長時間のスマートフォンの使用などで首がストレートネックになっている事が挙げられます。

当院ではまず首、肩、肩甲骨周辺の筋肉を緩めます。また、両脇や腰、背中の筋肉にも肩こりに影響のある筋肉があるのでそれを緩めます。筋肉を緩めるのと同時に姿勢の改善、特に首から肩にかけてのラインと肩の丸まり具合をチェックし改善します。